1910年代の東京 • 吉原の遊女 」や「1900年代の東京 • 吉原の大門 」で紹介している。日本の遊郭をテーマにした写真を全て見るには、「遊郭」(撮影対象)をクリックすればよい。" />

OLD PHOTOS of JAPAN, 日本の古写真:明治、大正、昭和、古い写真を通して「日本」を知るフォトブログ

Old Photos of Japan
1860年代から1930年代の日本の写真を紹介しています。1854年、日本は200年以上続いた鎖国を解き、それは真に驚くべき変化の引き金となりました。ちょうどその頃、まるで運命かのように、写真が発明されました。古い日本が消え、新しい日本が生まれるにつれ、挑戦心ある写真家たちが写真を撮りました。貴重で珍しいこれらの写真から、古い日本の当時の暮らしを見ることができます。

ボランティア募集中!

記事を日本語に翻訳ができる方募集中です!ボランティアしませんか?ご連絡をお待ちしております。
このサイトについて

1890年代の東京 • 張り見世の中の娼婦達

東京吉原の遊廓で、窓の向こうに並んでいる娼婦達。それほど金のかからない娼家では、娼婦達は張り見世と呼ばれた木の格子の後ろに座っていた。海外からの圧力を受けて、娼婦を張り見世に並べることは1916年には禁止された。吉原について更に詳しいことは、「1910年代の東京 • 吉原の遊女 」や「1900年代の東京 • 吉原の大門 」で紹介している。日本の遊郭をテーマにした写真を全て見るには、「遊郭」(撮影対象)をクリックすればよい。

この写真はどの娼家を撮ったものかはっきりしていないので、このグーグルの地図では吉原の元の入り口にあった大門の場所を示している。大門は現在の台東区千束4丁目にあった。

撮影者: 撮影者未詳
発行元: 発行元未詳
メディア: 鶏卵紙
写真番号 70219-0022

写真利用許可を申請される場合は、この写真番号で指定して下さい。
オンラインのご注文も可能です(英語): 70219-0022 @ MeijiShowa.com

注意
写真の使用には料金が発生します。
Posted by • 2008-09-28
コメントをどうぞ







Textile ヘルプ

注意点: 貴方のメールアドレスは必ずご記入下さい。但し表示されることはありません。