OLD PHOTOS of JAPAN, 日本の古写真:明治、大正、昭和、古い写真を通して「日本」を知るフォトブログ

Old Photos of Japan
1860年代から1930年代の日本の写真を紹介しています。1854年、日本は200年以上続いた鎖国を解き、それは真に驚くべき変化の引き金となりました。ちょうどその頃、まるで運命かのように、写真が発明されました。古い日本が消え、新しい日本が生まれるにつれ、挑戦心ある写真家たちが写真を撮りました。貴重で珍しいこれらの写真から、古い日本の当時の暮らしを見ることができます。

ボランティア募集中!

記事を日本語に翻訳ができる方募集中です!ボランティアしませんか?ご連絡をお待ちしております。
このサイトについて

1890年代 • 日本の履物

下駄

下駄草履(画面の下)、草鞋(右下)などの日本の履物が一覧できる写真。このように、履く人や使う目的によって多くのスタイルの履物があることがよくわかる。日本の履物は、足回りを空気が自由に循環できるようになっているので、蒸し暑い日本の夏には最適。尤も冬には少し寒く感じるが。。。日本の道路は、雨の日は泥だらけと悪名が高いので、歯の高い下駄を履くと足の汚れを防げた。

第二次大戦後は下駄も草履も殆ど人気がなくなったが、1990年代半ばになって若い人々の間に浴衣の人気が出て、これらの履物が再認識されるようになった。浴衣がブームになったのは、山本寛斎コシノ・ジュンコジュンコシマダコム・デ・ギャルソンやその他の日本のデザイナーが伝統的な模様を捨て、美しい新デザインを創造して、現代の都市の若者達を惹き付けたから。

撮影者: 撮影者未詳
発行元: 発行元未詳
メディア: 鶏卵紙
写真番号 70614-0011

写真利用許可を申請される場合は、この写真番号で指定して下さい。
オンラインのご注文も可能です(英語): 70614-0011 @ MeijiShowa.com

注意
写真の使用には料金が発生します。
Posted by • 2008-06-17
コメントをどうぞ







Textile ヘルプ

注意点: 貴方のメールアドレスは必ずご記入下さい。但し表示されることはありません。