OLD PHOTOS of JAPAN, 日本の古写真:明治、大正、昭和、古い写真を通して「日本」を知るフォトブログ

Old Photos of Japan
1860年代から1930年代の日本の写真を紹介しています。1854年、日本は200年以上続いた鎖国を解き、それは真に驚くべき変化の引き金となりました。ちょうどその頃、まるで運命かのように、写真が発明されました。古い日本が消え、新しい日本が生まれるにつれ、挑戦心ある写真家たちが写真を撮りました。貴重で珍しいこれらの写真から、古い日本の当時の暮らしを見ることができます。

ボランティア募集中!

記事を日本語に翻訳ができる方募集中です!ボランティアしませんか?ご連絡をお待ちしております。
このサイトについて

1910年代の嵐山 • 渡月橋

唐傘で雨を避けながら、京都嵐山渡月橋を渡っている、二人の着物姿の女性。橋の反対側の端の向こうに見える山々の一部は霧に隠れていて、神秘的と言っても好い感じがする。この橋にこのような詩的な名がつけられたのは、亀山天皇(1249~1305)がこの橋は月に向って伸びているようだと言ったのに由来する。

この素晴しい、ロマンチックな渡月橋の写真を撮ったのは、神戸近郊に住んでいた写真家の高木庭次郎。高木庭次郎は、玉村康三郎の玉村写真店の神戸支店を一年間ほど経営して、1914年にこれを買取った。彼の会社は玉村の名前を使っていたが、1914年に自分の名前に変更した(T. Takagi)。高木庭次郎は、少なくとも1920年代初めまでこの写真店を続けており、特に有名だったのは、素晴しいガラスのスライドや、日本の日常生活の特定のテーマに絞った、手で色づけしたコロタイプ書籍。1

これより前の渡月橋の眺めと橋の歴史については、「1880年代の嵐山 • 渡月橋」を見て欲しい。


この別の角度から見た渡月橋の写真には、高木庭次郎が着物姿の女性達を入れて撮影した場所が写っている。

1 Bennett, Terry (2006). Old Japanese Photographs: Collectors’ Data Guide. Bernard Quaritch Ltd., 292. ISBN 0-9550852-4-1

撮影者: 高木庭次郎
発行元: B & F Bible Society
メディア: ガラススライド
写真番号 80131-0001

写真利用許可を申請される場合は、この写真番号で指定して下さい。
オンラインのご注文も可能です(英語): 80131-0001 @ MeijiShowa.com

注意
写真の使用には料金が発生します。
Posted by • 2008-04-14
コメントをどうぞ







Textile ヘルプ

注意点: 貴方のメールアドレスは必ずご記入下さい。但し表示されることはありません。