OLD PHOTOS of JAPAN, 日本の古写真:明治、大正、昭和、古い写真を通して「日本」を知るフォトブログ

Old Photos of Japan
1860年代から1930年代の日本の写真を紹介しています。1854年、日本は200年以上続いた鎖国を解き、それは真に驚くべき変化の引き金となりました。ちょうどその頃、まるで運命かのように、写真が発明されました。古い日本が消え、新しい日本が生まれるにつれ、挑戦心ある写真家たちが写真を撮りました。貴重で珍しいこれらの写真から、古い日本の当時の暮らしを見ることができます。

ボランティア募集中!

記事を日本語に翻訳ができる方募集中です!ボランティアしませんか?ご連絡をお待ちしております。
このサイトについて

1930年代の大阪 • 難波橋

大阪の難波橋。この橋は旧淀川に架かっており、1915年完成。難波橋は、当時も今も、街灯とライオンの石像で有名。中之島と中之島公園に向う、堂々たる石造りの階段がある。

大阪が19世紀末に都市としての近代化を始めた時に、優先順位の高かったのは、近代的な港の建設、淀川の改良、市街電車の導入、狭い大阪の街路の拡張、それに大阪に数多くあった橋の近代化。

鉄鋼が次第に手に入り易くなるにつれて、新しく訓練された日本の土木技師達は、日本の近代的な橋を造るのにこれを大いに利用した。特に難波橋は、この時期に架けられた橋として代表的なもの。

この橋は今もあり、日本で最も古い西洋式の橋の一つ。上部構造は今世紀?の初めに完全に取り替えられたが、最初のデザインは忠実に守られている。1


1922年(大正11年)の大阪市街図 1.大江橋、2.大阪市庁舎、3.淀屋橋、4.堂島川、5.豊国神社(豊臣秀吉を祭る神社で1879年に建立、1961年に大阪城内に移築)、6.土佐堀川、7.府立図書館、8.中央公会堂、9.難波橋、10.中之島公園、11.天神橋

1 松村博(2004年)。Bridges: Highlights of Osaka’s Urbanscape. 大阪市都市工学情報センター、OSAKA and Its Technology, No. 45.

撮影者: 撮影者未詳
発行元: 発行元未詳
メディア: 絵葉書
写真番号 70122-0015

写真利用許可を申請される場合は、この写真番号で指定して下さい。
オンラインのご注文も可能です(英語): 70122-0015 @ MeijiShowa.com

注意
写真の使用には料金が発生します。
Posted by • 2008-04-11
コメントをどうぞ







Textile ヘルプ

注意点: 貴方のメールアドレスは必ずご記入下さい。但し表示されることはありません。