OLD PHOTOS of JAPAN, 日本の古写真:明治、大正、昭和、古い写真を通して「日本」を知るフォトブログ

Old Photos of Japan
1860年代から1930年代の日本の写真を紹介しています。1854年、日本は200年以上続いた鎖国を解き、それは真に驚くべき変化の引き金となりました。ちょうどその頃、まるで運命かのように、写真が発明されました。古い日本が消え、新しい日本が生まれるにつれ、挑戦心ある写真家たちが写真を撮りました。貴重で珍しいこれらの写真から、古い日本の当時の暮らしを見ることができます。

ボランティア募集中!

記事を日本語に翻訳ができる方募集中です!ボランティアしませんか?ご連絡をお待ちしております。
このサイトについて

1910年代の神戸 • 元町一丁目

神戸元町一丁目の風景。商店や人力車が見える。象の看板は薩摩藩浪人の袖岡喜兵衛が始めた「象喜」商店。袖岡喜兵衛は京都で象牙店を開いたが、1868年(明治元年)に戊辰戦争(1868-1869)で焼失し、神戸に移って新規に開店した。
もっと詳しく (地図付き) | コメントをどうぞ

1920年代 • 日傘を差す女性

髪を昔からの形に結った若い女性が、紙の日傘を差している。メランコリーと言っても好い写真。20世紀初頭、美人の写真絵葉書は大変人気があった。

もっと詳しく | コメントをどうぞ

1890年代の長崎 • 阿弥陀橋

長崎の銭屋川(現在の中島川)から見た美しくロマンチックな阿弥陀橋。1883年から1897年の間に撮影されたもので、橋の手前には井戸がある。水桶も見えるが人の姿はない。これは恐らくこの写真家の露出時間が長かったためと思われる。奥に見えるのは高麗橋で、川床全体に散らばっている石や堤防が、長崎の市街地の中に荒々しい川があるとのイメージを与えている。

もっと詳しく (地図付き) | Add Comment

1910年代 • 薔薇を持つ女性

昔からの髪型の着物姿の女性が、手に持った薔薇を見つめている。この絵葉書が出版されたのは1907年から1918年頃である。20世紀初頭、美人の写真絵葉書は大変人気があった。

もっと詳しく | コメントをどうぞ [1]