OLD PHOTOS of JAPAN, 日本の古写真:明治、大正、昭和、古い写真を通して「日本」を知るフォトブログ

Old Photos of Japan
1860年代から1930年代の日本の写真を紹介しています。1854年、日本は200年以上続いた鎖国を解き、それは真に驚くべき変化の引き金となりました。ちょうどその頃、まるで運命かのように、写真が発明されました。古い日本が消え、新しい日本が生まれるにつれ、挑戦心ある写真家たちが写真を撮りました。貴重で珍しいこれらの写真から、古い日本の当時の暮らしを見ることができます。

ボランティア募集中!

記事を日本語に翻訳ができる方募集中です!ボランティアしませんか?ご連絡をお待ちしております。
このサイトについて

1890年代の京都 • 茶畑と東寺の塔

クリックすると拡大

東寺の弘法市は素晴しいが、この市へ行く人がこの東寺の五重塔を背景にした茶畑の長閑な風景を見たら、大いに驚くことだろう。茶畑はとうの昔に姿を消し、東寺の周りは賑やかな通りと近代的な建物に囲まれている。

もっと詳しく (地図付き) | コメントをどうぞ

1880年代の大阪 • 松島遊郭

大阪にあった風俗街松島の風景。堂々たる遊郭の前に停まっている人力車と使用人たちが写っている。松島は1868年(明治元年)に大阪にあった川口の外国人居留地の近くにできた。松島遊郭ができたのはその翌年。

もっと詳しく (地図付き) | コメントをどうぞ

1912 • 着物を着た女の赤ん坊

よそ行きの着物を着た1歳の女の赤ん坊。20世紀の初め、赤ん坊が1歳前後になると写真を撮るのが流行った

もっと詳しく | Add Comment

1890年代 • 瀬戸物店

3人の子供が陶磁器を積み上げた店の前に座っている。店の奥で算盤を使っている少年は多分丁稚だろう。沢山の茶瓶と茶碗が写っている。軒下には大きな皿が並んでいるのが見える。

もっと詳しく | Add Comment