OLD PHOTOS of JAPAN, 日本の古写真:明治、大正、昭和、古い写真を通して「日本」を知るフォトブログ

Old Photos of Japan
1860年代から1930年代の日本の写真を紹介しています。1854年、日本は200年以上続いた鎖国を解き、それは真に驚くべき変化の引き金となりました。ちょうどその頃、まるで運命かのように、写真が発明されました。古い日本が消え、新しい日本が生まれるにつれ、挑戦心ある写真家たちが写真を撮りました。貴重で珍しいこれらの写真から、古い日本の当時の暮らしを見ることができます。

ボランティア募集中!

記事を日本語に翻訳ができる方募集中です!ボランティアしませんか?ご連絡をお待ちしております。
このサイトについて

1890年代  • 雨傘を持つ女性

唐傘を広げようとしている着物姿の女性のスタジオ写真。下駄を履き、髪は昔からの髪型に結っている。撮影した写真家は、どの国の写真かと思われないよう、念を入れて背景に富士山を配している。

もっと詳しく | コメントをどうぞ

1890年代  • 煙草刻み

昔からの着物姿の男女が煙草の葉を刻んでいる。男が機械を使って刻み、女が小さな刷毛で煙草の葉を梳いている。女の左側には小さな屏風が見える。背景には煙草の葉がぶら下がっている。当時、煙草は長い煙管で吸っていた。煙管の穴は小さいので、煙草の葉は極めて細かく刻まなければならなかった。

もっと詳しく | コメントをどうぞ

1890年代 • 着物を着る女性

立って着物を身に着けている女性と、床に座ってそれを手伝う女性。立っている女性は、着物を留める帯を持っている。

もっと詳しく | コメントをどうぞ

1910年代の東京 • 銀座の服部時計店ビル

クリックすると拡大

東京の流行の中心、銀座の服部時計店ビルの前を通る2台の市電。青々と茂る木の下には荷車が見える。建物の高さが3階以下の、この昔風の並木通りは、現在我々が知っている銀座通とは全く違う。多少とも似ているのは、時計塔があることで、今は和光の上にある。(拡大するには左側の写真をクリック)

もっと詳しく (地図付き) | コメントをどうぞ