OLD PHOTOS of JAPAN, 日本の古写真:明治、大正、昭和、古い写真を通して「日本」を知るフォトブログ

Old Photos of Japan
1860年代から1930年代の日本の写真を紹介しています。1854年、日本は200年以上続いた鎖国を解き、それは真に驚くべき変化の引き金となりました。ちょうどその頃、まるで運命かのように、写真が発明されました。古い日本が消え、新しい日本が生まれるにつれ、挑戦心ある写真家たちが写真を撮りました。貴重で珍しいこれらの写真から、古い日本の当時の暮らしを見ることができます。

ボランティア募集中!

記事を日本語に翻訳ができる方募集中です!ボランティアしませんか?ご連絡をお待ちしております。
このサイトについて

1910年代 • 扇子を持つ女

着物を着て、昔からの髪型に結った若い女性が扇子を持っている。この絵葉書が出版されたのは1907年から1918年の頃だが、20世紀初頭、美人の絵葉書は日本で大変人気があった。(「薔薇を持つ女」を見て欲しい。)

もっと詳しく | コメントをどうぞ [1]

1910年代の東京 • 吉原の遊女

東京の吉原遊郭で遊女達が窓の内側に座っている風景。ここでは、それほど高級でない娼家の遊女達が「張り見世」と呼ばれた木の格子の後ろに座っている。このように遊女達を並べて見せることには、海外から厳しい批判があり、それが圧力となってこの「張り見世」は、1916年に禁止された。

もっと詳しく (地図付き) | コメントをどうぞ

1910年代 • フォーマルな服装の家族写真

家族の一員の金婚記念に、フォーマルな服装で撮った大正時代の家族写真。この写真は9枚の写真が入っているアルバムから取ったもの。折り畳み式のアルバムで、表紙のカバーは綺麗な緑の布で、「金婚記念」という金文字のタイトルが刻印してある。

もっと詳しく | コメントをどうぞ

1910年代 • フォーマルな服装の家族写真

家族の一員の金婚記念に、フォーマルな服装で撮った大正時代の家族写真。この写真は9枚の写真が入っているアルバムから取ったもの。折り畳み式のアルバムで、表紙のカバーは綺麗な緑の布で、「金婚記念」という金文字のタイトルが刻印してある。

もっと詳しく | コメントをどうぞ