OLD PHOTOS of JAPAN, 日本の古写真:明治、大正、昭和、古い写真を通して「日本」を知るフォトブログ

Old Photos of Japan
1860年代から1930年代の日本の写真を紹介しています。1854年、日本は200年以上続いた鎖国を解き、それは真に驚くべき変化の引き金となりました。ちょうどその頃、まるで運命かのように、写真が発明されました。古い日本が消え、新しい日本が生まれるにつれ、挑戦心ある写真家たちが写真を撮りました。貴重で珍しいこれらの写真から、古い日本の当時の暮らしを見ることができます。

ボランティア募集中!

記事を日本語に翻訳ができる方募集中です!ボランティアしませんか?ご連絡をお待ちしております。
このサイトについて

1890年代 • 果物屋

果物屋

2人の男と何人かの子供達が果物屋の中にいる。この店は大変品揃いが豊富に見えるが、当時日本の食生活では果物は今ほど大きな部分を占めてはいなかった。普通に食べていたのは、蜜柑、メロン、柿、枇杷、梨、梅、杏、桃や林檎。桜の木は数え切れない程あったが、桜ん坊は珍しく、苺やその他のベリー系の果物も同じだった。

明治期の日本の食習慣については、更に詳しい情報が「1890年代 • 八百屋」と「1890年代 • 鮮魚店」にある。

撮影者: 撮影者未詳
発行元: 発行元未詳
メディア: 鶏卵紙
写真番号 80115-0013

写真利用許可を申請される場合は、この写真番号で指定して下さい。
オンラインのご注文も可能です(英語): 80115-0013 @ MeijiShowa.com

注意
写真の使用には料金が発生します。
Posted by • 2008-05-02
コメントをどうぞ







Textile ヘルプ

注意点: 貴方のメールアドレスは必ずご記入下さい。但し表示されることはありません。